紫外線対策

雪肌精の薬用日焼け止め・ジェルとミルクは肌にやさしい?ホントの口コミや評判

投稿日:

雪肌精の日焼け止めはハトムギ、トウキ、メロスリア、ボタンピ、アケビ、桃葉の和漢植物が配合されているのが大きな特徴です。

雪肌精は1985年の発売以来、美白を目指す方に支持されているロングセラーシリーズですね。

2014年に発売された雪肌精サンプロテクト エッセンスミルク、雪肌精サンプロテクト エッセンスジェルは口コミでも人気があります。

エッセンスミルク、エッセンスジェル共にハトムギエキスが従来品の2倍量配合!アケビエキスが配合されスキンケア効果がアップしました。

多孔質パウダー配合で乾燥やタバコの煙、大気汚染といった外的環境ストレスから肌を守る効果が期待できます。




 

雪肌精サンプロテクト エッセンスミルクの特徴と口コミ

SPF50+・PA++++、紫外線錯乱剤(酸化亜鉛)と紫外線吸収剤(メトキシケイヒ酸エチルヘキシル)の両方で紫外線から肌を守る乳液仕立ての日焼け止めです。

サラサラ感触のスムースパウダーが配合されているため化粧くずれしにくい仕上がりが続きます。

ウォータープルーフタイプなので汗をかく季節でも安心!

  • つけたのを忘れるぐらいすっと肌になじむ
  • ミルクタイプの日焼け止めなのに軽い使い心地
  • ウォータープルーフなのに落としやすかった
  • 下地としても優秀!ファンデがムラにならない
  • 塗りなおしてもベタつかない

このように、良い口コミが多い日焼け止めです。

口元の乾燥が気になるという方や値段の割りに量が少ないというレビューもありましたが、ほとんどの方が良い評価をしている日焼け止めですね。

 

雪肌精サンプロテクト エッセンスジェルの特徴と口コミ

@コスメ2014年上半期ベストコスメ日焼け止め部門第2位、Rayベスコス2014日焼け止め部門1位に選ばれた人気と実力を兼ね備えた日焼け止めです。

SPF50+・PA++++、紫外線吸収剤(メトキシケイヒ酸エチルヘキシル)をメインに紫外線から肌を守る化粧水仕立ての日焼け止めです。

ベタつきの原因となる油を最小限にし皮膜感を軽減し、化粧水のようなみずみずしさとなじみやすさが特徴!

ポイント

  • ベタつかないのに肌がしっとりする
  • 白浮きしないから使いやすい
  • 日焼け止め効果が高く焼けなかった
  • またリピートしたいほど使い心地が良い
  • 保湿力が高く値段以上の働きがある

@コスメや女性誌でも人気の日焼け止めとあって、口コミも良い評価が圧倒的に多いです。

目にしみるという口コミがいくつかありましたので目元が敏感な方は様子を見ながら使い、異常が表れた場合は使用を中止してください。

 

雪肌精のジェルとミルクの違いとは?

どちらも雪肌精らしく和漢植物が配合され、雪肌精シリーズの香りがあります。

口コミ件数は、サンプロテクト エッセンスジェルの方が多い印象ですが、サンプロテクト エッセンスミルクをリピート使いしている方もいます。

 
最大の違いは、紫外線吸収剤をメインにうるおいをキープするか、紫外線吸収剤と紫外線錯乱剤のダブル使いでフィット感をキープするかという所にあります。

サンプロテクト エッセンスジェル


皮膜感がなく、しっとりした使用感で人気の日焼け止めです。

乾燥から肌を守りうるおいを重視する方は、サンプロテクト エッセンスジェルがおすすめ。
白浮きすることがなく使いやすい日焼け止めです。黒い服を着ると日焼け止めの白っぽさが移ってしまうとお悩みの方にもおすすめです。

サンプロテクト エッセンスミルク


フィット感があり、汗や水に強いウォータープルーフタイプ。

汗をかきやすい方や汗をかくことが想定できるシーンにおすすめです。
下地としてフィット感を重視したい方にもサンプロテクト エッセンスミルクがおすすめです。

-紫外線対策
-

Copyright© 美肌乃 , 2019 All Rights Reserved.