お肌のシミ・メラニン対策

シミ予備軍・隠れシミがいっぱいあっても大丈夫!?今からできる隠れシミを消す方法

更新日:

シミ予備軍や隠れシミ・・・

まだ肌の表面にはあらわれていないメラニン色素はエステや美容皮膚科などにあるロボスキンアナライザーで顔を撮影すると、肌の奥でメラニン色素が色素沈着を起こしているシミ予備軍が浮かび上がってきます。

 

20代でもロボスキンアナライザーで撮影すると、思わず目を背けたくなるほど隠れシミがびっしり!なんてことも珍しくありません。

むしろロボスキンアナライザー撮影しなくてもほぼ全ての方の顔には隠れシミがあると思ってください。

 

隠れシミは放置して年齢を重ねていくと肌の表面にあらわれてしまうので、まだ隠れているうちにしっかりとケアを続けましょう。

まだ隠れているシミなら黒色メラニンを薄くして無色の状態に戻す「還元作用」があるビタミンCをお肌に浸透させるケアがおすすめ!

ビーグレンというスキンケアブランドのビタミンC美容液はお肌への浸透力で定評があります。

シミ対策のセットにトライアルがあるのでぜひ試してみてください。

隠れシミ対策ならこれ!

トライアルセットを今すぐ申し込む

全部使って試したあとでも返品OK!

 

隠れシミはどうやってつくられるの?

シミのもとになるメラニン色素は角質層よりも深いところにある基底層にあるメラノサイトでつくられます。

そしてターンオーバーで少しずつ角質層まで押し上げられ垢として排出されます。

角質層より下にあるシミは見た目ではわからないため隠れシミと呼ばれています。

急にシミができたと感じるのは、実は過去のダメージで出来た隠れシミが角質層まで上がってきたということなのです。

ポイント

ターンオーバーで角質層が剥がれ落ちて肌の生まれ変わりが上手くいっている時はメラニン色素の排出もスムーズですが、加齢やストレス、偏った食事などでターンオーバーが乱れるとメラニン色素の排出が滞り肌の奥まで居座ったメラニン色素がシミになります。

 

シミの原因になりやすいお肌のダメージ

  • 紫外線によるダメージ
  • ニキビや化粧品かぶれなどの炎症
  • 洗顔や入浴時のゴシゴシ洗い
  • 化繊など肌に合わない下着

シミというと紫外線によるダメージが真っ先に思い浮かびますが、肌荒れや間違ったスキンケアによる刺激もシミを作る原因になってしまいます。

肌ダメージでメラニンができるプロセス

肌がダメージを受けると活性酸素が発生します。

すると、メラノサイトが活発に反応しメラニン色素が作られ表皮に放出されます。

メラニン色素は外部刺激からDNAの破壊や病気を防ぐために私たちの体を守る役割があります。

 

美容面では歓迎されることはありませんが、隠れシミがあるということは健康面では体の機能が十分働いているといえるでしょう。

 

隠れシミを消すためお手入れ方法

隠れシミを消すには、隠れシミが肌の表面にあらわれる前に、酸化されたメラニン色素を還元することと同時にメラニンを過剰に作られらないように予防対策をすることも同時に行うのが大きなポイントです!

 

メラニン色素の生成を阻害しシミ予防となる成分

メラニン色素を作り出すことに関わっているエンドセリンという成分やチロシナーゼという酵素の働きを抑えることができる成分でケアすることで、隠れシミ予防につながります。

アルブチンやビタミンC誘導体は多くの美白化粧品に配合されているので、名前くらいは知っているかもしれませんね。
アルブチンやビタミンCがよく使われているというのは、美白成分として効果があるということの証でもありますね!

 

エンドセリンの働きを抑える美白成分

  • カモミラET
  • トラネキサム酸
  • t-MACHA

などなど。

チロシナーゼの働きを抑える美白成分

  • アルブチン
  • コウジ酸
  • エラグ酸
  • ルシノール
  • ビタミンC誘導体
  • プラセンタエキス

などなど。

メラニン色素を白くする美白成分

ビタミンCには黒くなったメラニン色素の色を薄くする働きがあります。

 

ビタミンCは高い抗酸化作用でメラニン色素を還元し黒くなったメラニンを淡色化(薄くする効果)してくれます。

出来てしまった隠れシミはビタミンCが持つ還元作用でメラニンの無色化をサポートしてくるのです。

ポイント

隠れしみが出来るのを防ぐケア、すでに出来てしまった隠れシミのケアの両方で効果を発揮するのがビタミンCです。

特におすすめのビタミンC美容液がコレ

ビーグレンのビタミンC美容液Cセラム

ビーグレンのCセラムというビタミンC美容液です。

◎ビタミンCの浸透力がとにかくすごい!
>>ビーグレンのCセラム

 

ビーグレンのビタミンC美容液の効果やビーグレンの中でもダントツ人気の理由について

ビーグレンのビタミンC美容液Cセラム
ビーグレンのCセラムだけリピート買いする人が多いのはなぜ??Cセラムの効果と魅力について

ビーグレンの商品のなかでもランキング1位(H31.3 現在)のCセラムは常に人気で本当におすすめです! ビタミンCは美肌の万能薬といわれるくらい、お肌に対して様々な効果を発揮します。 しかも!ビタミン ...

続きを見る

 

隠れシミを防ぐために毎日のスキンケアで注意すること


洗顔や入浴の際、ゴシゴシ洗いは避けてやさしく行うことがポイントです。強くこすると肌を守ろうとしてメラニン色素が過剰に作られてしまう心配があります。

化粧水をつける時のパッティングやリンパマッサージのこすり過ぎにも気をつけましょう。

 

ターンオーバーを促すためにピーリングを行う場合も注意が必要です。

ゴマージュタイプのピーリング剤はこする時に肌への刺激になることがあり、知らず知らずのうちにメラニン色素を増やしてしまう可能性があります。

 

にきびや肌荒れの炎症が沈着してしまうのも、肌の防御反応が関係しています。

肌に合った化粧品を選び、保湿ケアやバリア機能を高めるケアを意識することも大きなポイントです。

 

あわせて読みたい

肌が白い女性
美白化粧品人気ランキングから選ぶ美白コスメ!顔全体の肌を白く透明感UPするおすすめはコレ!

肌を白くするために美白有効成分を配合した美白化粧品で透き通るような透明感のあるお肌をめざしていきましょう! 美白化粧品の選び方について 美白化粧品には、肌全体を白くしたい人におすすめの美白化粧品と年齢 ...

続きを見る

 

-お肌のシミ・メラニン対策
-

Copyright© 美肌乃 , 2019 All Rights Reserved.